JRPOでは、2010年度から『ランニング指導員』の資格を認定しています。これは、ランニングの普及振興を目指し、最先端の指導理論の普及および、その理念に合った指導員を育成するために設ける資格です。有資格者は日本ランニング振興機構が運営するアカデミーや各種イベントでの指導に携わる資格を有します。

また、現在あるジュニアランニング指導員に加え、中学生や高校生の部活動から一般まで専門的要素を含んだ「テクニカルランニン指導員・ハイパフォーマンスランニング指導員」の講習会を行います。ランニングの指導に携わる指導者の自己研鑚・スキルアップにもなります。ランニングの指導に興味がある方やランニングの指導に携わる方はぜひランニング指導員養成講習会にご参加ください。

受講対象となる方

JRPOでは、「日本人総アスリート計画」に基づき、ランニングの普及・振興を目指し、自らが体現しながら走ることの楽しさや技能を伝えるランニング指導員の養成を行っています。自ら走ることを楽しみ、走りの楽しさを多くの人と共有し、伝えていきたい方を求めています。

テクニカル指導員
・部活動の専門的な指導等、それぞれの目標達成へと導く指導法を習得したい方
・トップアスリートにも対応できるような指導力を目指したい方

ハイパフォーマンス指導員
テクニカル指導員に加え、
・より高いパフォーマンスを習得し、指導に活かしたい方
・より実践的な指導力を身につけ、トップアスリートの育成に繋げたい方

受講後の到達目標

テクニカル指導員
・発育発達途上に必要なランニング指導法を学ぶ
・様々な練習内容を学び、ポイントを押さえて伝えることができる
・部活動などにおける目標達成に向けて導く
・起こりうる傷害に対して、適切な判断や応急処置ができる

ハイパフォーマンス指導員
テクニカル指導員に加え、
・より高度な走技能を身につけ、体現できる(ラン検1級取得他、実技テストあり)
・部活動〜トップアスリートまで様々な選手に対応できるような指導力を身につける

カリキュラム・講習内容

テクニカルランニング指導員・ハイパフォーマンスランニング指導員
・メニューの内容や中長期的な練習計画の立て方を学ぶ
・様々なドリルや練習方法を、動画・実習で学ぶ
・運動生理学から身体の組織や栄養について学ぶ
・成長期に起こりやすい傷害について学ぶ
・個々の能力に応じた指導を行うために分析方法を学ぶ

テクニカルランニング指導員 ハイパフォーマンスランニング指導員
目的 ・発育発達途上に必要なランニング指導法を学ぶ
・部活動などにおける目標達成に向けて導く
・起こりうる傷害に対して、適切な判断や応急処置ができる
ハイパフォーマンス指導員
テクニカル指導員に加え、
・より高度な走技能を身につけ、体現できる
・部活動〜トップアスリートまで様々な選手に対応できるような指導力を身につける
主な指導対象 中学生の部活動〜一般、トップアスリート 中学生の部活動〜一般、トップアスリート
受講資格 19歳以上〜70歳未満
※健康で各プログラムの動きが実践できる方
19歳以上〜50歳くらいまで
※プログラムの動きがすべて実践できる方
先修条件 なし
ジュニアランニング指導員未取得者は、追加で一部講義受講とランニング技能検定5級・4級取得が必要です
なし
ジュニアランニング指導員未取得者は、追加で一部講義受講とランニング技能検定5級・4級取得が必要です
有効期限 4年更新 4年更新
受講料(登録料含む) 30000円 50000円
取得日数 E-ラーニング+講習会2日間受講 E-ラーニング+講習会2日間受講
E-ラーニング講義科目
(科目名は変更の可能性あり)
(○は実技科目)
・ランニング総論
・実践コーチング哲学
・体力トレーニング論(講師:麻場一徳)
・ランニング生理学(講師:有川秀之)
・ランニング理論および実習
・陸上競技における外傷と傷害について(講師:向井直樹)
・ランニング指導論
○ランニング技能練習
○ラン検3級提出 3項目
・ランニング総論
・実践コーチング哲学
・体力トレーニング論(講師:麻場一徳)
・ランニング生理学(講師:有川秀之)
・ランニング理論および実習
・陸上競技における外傷と傷害について(講師:向井直樹)
・ランニング指導論
○ランニング技能練習(課題動画提出・アドバイスあり)
○ラン検3級提出 3項目・2級・1級動画提出
※ハイパフォーマンスランニング指導員は、しっかりと見本を見せながら指導をすることを目標としているため、実技を重視しており、練習動画・課題提出が多くなっております。
当日受講科目
(○は実技科目)
ランニング指導理論
○ランニング練習
○練習メニューの実践&解説
○ランニング技能検定3級
ラン検フィードバック
ランニングの測定と評価
ランニングフォーム分析演習
指導案作成&ディスカッション
○指導実習確認及び準備
○指導実習
○実技チェック
指導員フィードバック
ランニング指導理論
○ランニング練習
○練習メニューの実践&解説
○ランニング技能検定2級・1級
ラン検フィードバック
ランニングの測定と評価
ランニングフォーム分析演習
確認テスト
指導案作成&ディスカッション
○指導実習確認及び準備
○指導実習
○実技確認テスト
指導員フィードバック

テクニカルランニング指導員講習会・ハイパフォーマンスランニング指導員講習会 開催決定!

テクニカルランニング指導員講習会・ハイパフォーマンスランニング指導員講習会の開催が決定しました。

【日付】 2019年3月16日(土)、3月17日(日)  両日共に9時〜18時を予定
   会場の都合により、日程を延期致します。 4月下旬に開催予定で現在調整を進めております。
【場所】東海大学湘南キャンパス 〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
【参加資格】ランニング実技が実施できる19歳以上70歳未満の方(快調走やJRPOが推奨するスキップ運動等)
ハイパフォーマンスランニング指導員は普段からトレーニングを行なっている50歳くらいまでの方
【受講申し込み】 以下のフォームからお申込みください。
お申込みフォーム送信後、事務局で内容を確認し、メールでお支払のご案内を致します。
ご入金確認後、2月上旬から順次e-ラーニングのご案内を致します。
※info@jrpo.or.jpのアドレスが受信できるようにしておいてください。
【受講料】テクニカルランニング指導員講習会     30,000円
ハイパフォーマンスランニング指導員講習会  50,000円
※ジュニアランニング指導員未取得者は、追加講義受講料とランニング技能検定4級受講料として追加で4,000円お支払いただきます。
【申込・支払い締切】講習会開催1ヶ月前