アカデミー選手権2019 写真集

6ヶ所のアカデミー生大集合! アカデミー選手権2019・写真集

年に一度、6ヶ所のアカデミー生が一堂に会しての選手権。
今年は、8月12日(月)、初めて相模原麻溝公園競技場(相模原ギオンスタジアム)で開催しました。
「東京 2020 応援プログラム」として認証された今回のアカデミー選手権には、6つのアカデミーから164名がエントリー。
それぞれが、日頃の練習の成果を発揮し、自己記録更新という同じ目標で選手権に臨みました。

いよいよ競技開始。
バンビクラスは30m、キッズクラスは50m、ジュニアクラス、オープンクラスは100mのタイムトライアルです。

今年は、アカデミー生による投票で決定した選択種目、1000m、200mのどちらかに挑戦しました。

最終種目は「アカデミー交流リレー」。
普段、顔を合わすことのないアカデミー生が、アカデミーの垣根を超え、世代を超えてチームを組みバトン をつなぐ交流リレーです。日頃のレッスンでも、効率的なバトンパスやチーム内での協力の大切さを学んでい ます。アカデミー選手権では、短距離レースの記録をもとに、グループ分けを行い、初めて顔を合わせるグル ープの中で年長者を中心に走順や戦略を練りました。出走前にグループごとに選手紹介、記念撮影をしてレー スに臨みました。

来年はいよいよ東京 2020 オリンピック・パラリンピックが開催されます。
多くのアスリートの活躍に刺激を受けながら、アカデミー生一人一人が日々の練習に取り組み、一年後、また元気に集うことを約束して閉幕しました。
開催にあたり、多くの皆様のご支援、ご協力を賜りました。厚くお礼申し上げます。

<開催概要>
名称   アスレティクスアカデミー選手権 2019
実施日  令和元年 8 月 12 日(月)
場所   相模原麻溝公園競技場(相模原ギオンスタジアム)
主催   特定非営利活動法人 日本ランニング振興機構(JRPO)
後援   相模原市体育協会グループ、公益財団法人 横浜市体育協会、公益財団法人 世田谷区スポーツ振興財団
協力      東海大学陸上競技部
参加者    164 名 ( TSAA 28 名、NSAA75 名、STAA19 名、EBAA14 名、SGAA27 名、SPAA1 名)
全体監修 髙野進(東海大学体育学部教授、JRPO 理事長)

このイベントは、
「東京2020応援プログラム」として開催しました。